DT窯のワンフェス顛末記


ワンフェス顛末記~!パフパフ♩ドンドン♩予告どおりに先日行って来たワンフェス2020冬のDT窯の顛末記です。今年で参加は4回目。

色々あった。涙と笑い。陶択先生は今年は財布を無くさなかったのか?新たなるキャラの登場。フレイル先生は戦車が繋ぐマニアの輪!

何故俺は彼女たちのブロマイド集を買う事になったのか?今年はいくら使ったのか?

陶択先生、俺はレイズナーの事は知りません!キングゲイナーはもっと知りません!筋肉少女帯のアルバムを2周聴くのは辛いがです。

先生の設営の様子。考えつくされた配置です。前日から当日の朝。先生の指示に従いディーラー卓設営は進みます。

FBやtwitterに上げた写真です。真面目な感想は個人FBに書いた通りです。あれ以上の感想は無い。個人FBに書いちゃったらブログに書く事が無いわな。これ本末転倒です。

全ての顛末は下の動画で喋っています。陶択先生は深夜の新東名で何を話したのか?新キャラとは誰か?フレイル先生は誰と邂逅したのか?

あれ、18分喋ったのに何も憶えてない。来年も冬の幕張行きます。宜しくお願いしま~す。

サインも貰った。

【大器の器Ch】第442話
DT窯のワンフェス顛末記

28年前の古新聞


作っています水琴窟。商品名は”陶琴”です。
そんな純朴水琴窟陶芸家の奥田大器です。皆さん大変お世話になっております。年が明けてお陰様で水琴窟ばかり作ってる気がします。

こんな感じで乾燥を防ぐ為に箱に入れて保管します。その時に使うのが古新聞です。新聞紙を濡らし、保管箱に入れる生状態の陶器に掛けます。それ以外にも製作時には新聞紙は沢山使います。ですから大量に古新聞のストックがあります。

今日も使うので古新聞を出して来たら…1992年9月9日の読売新聞がありました。今(2020年)から28年前。僕は小学6年生です。その年の事は鮮明に憶えています。何故か…、阪神が優勝争いをしていたからです。亀新フィーバーです。俺この新聞の3日後に初めて甲子園球場に阪神対ヤクルトを観にいっているのです。親父と二人で!その日打率1割を切ってる木戸(PL学園出身)が満塁ホームランを打つのです!先発は猪俣でした!パチョレックがツーラン打ちます!そして前日は八木、幻のサヨナラツーラン(取り消し)で今もってNPB史上最長試合、延長15回引き分けだった試合です。

1992年何があったか振り返りましょう。
『愛人/ラマン』が公開されている!あの愛人/ラマンですよ。俺達小学6年生男子が見たくて見たくて焦がれた『愛人/ラマン』が公開されたその年です。92年はそれ位でしょう。『夏の日の1993』は次の年。

『遠き落日』もやってますね。和田アキ子が主題歌歌ってたやつ。

そんな”1992″を喋ります。

【大器の器Ch】第438話
古新聞の1992

25年前の1.17、信楽も当然揺れています


このブログは1/17に書いています。アップされるのは18日だと思います。

25年前の1/17。阪神大震災の日です。当然信楽も揺れました。僕は中学2年生でした。それはとてつもなく揺れました。あの揺れは2011年3/11の東日本大震災を東京で体験した時と同じ体感レベルでした。人生で2回。すごい揺れました。今でも鮮明に憶えています。

そんな25年前の1/17を思い出してみました。やはり強烈に記憶に残っています。

そして今日ラジオで聴いたのですが武井壮さんもとんでもない震災の思い出を持っておられました。逆境ほど武井さんは強い。凄い話を聴きました。そんなラジオで聴いた話もそのままYoutubeで話させてもらっています。

今日も透水器を作りました。暖冬と言われていますが信楽は普通に寒いです。でも例年ならもっと寒いか。明日はセンター試験ですね。なんか関東は雪が降るそうです。関西は暖かいな。雨降っている位ですから。頑張れ受験生。このブログ見てる人の中に受験生世代は皆無やろうけど。

僕、センター試験受けた事無いんですよ。当時の大阪芸大、センターを使ってなかったんです。11月の推薦入試で受かったんです。だからかなり早めに受験が終わりました。学科試験受けずに面接と実技(絵コンテ)試験だけで済んだんです。いや~運が良かった。学科があったら絶対あかんかったと思う。全然勉強してなかったし。ほんまに当時は何にも考えて無かったな~。行き当たりばったりやったし。

来年からセンター試験無くなるんですよね。受けた事無いのに無くなるんか。

【大器の器Ch】第436話
25年前の1.17の信楽の話

中日新聞の”この人”はアタスです

20191212_tyuuniti_01_IMG_2107.jpg
一番矢沢が~?が塁に出て~?燃えよ大器の器!どうも中日ドラポンズ陶芸家で水琴窟純朴野郎の奥田大器です。昔びわ湖放送でやっていた中日新聞のCM憶えていますか?

本日12日の中日新聞朝刊、”この人”のコーナー記事に出ました。もう中日新聞のこの欄に出られるのは星野仙一監督とか川上憲伸さんとか山本昌さん位じゃないです?あと立浪氏とか。

上手い事書いてもうてますわ。そうですアタスが純朴オタク陶芸家です。ファンフェス野郎です。

有難う中日新聞さん。本当に中日新聞さんはファンフェス取り上げてくれる。もう新聞に”さん”付けです。滋賀は中部日本という事で良いのではないでしょうか。皆さん如何でしょう。
20191212_tyuuniti_02_IMG_2112.jpg
吉野フェローがノーベル賞授賞式に出たのが一面です。”この人”は三面。これはほぼノーベル賞を取ったと同義です。ほとんどノーベル賞と一緒だと考えて差し支えないでしょう。脳ベルSHOWちゃいますよ。

おふざけはこれ位にして。
これから中日新聞を我がオピニオン紙として名古屋中京北陸情勢を睨んでいきたいと思います。滋賀の湖北も中日新聞は強い。

【大器の器Ch】第431話
中日新聞の”この人”です

ファンフェスV3御礼

20191203_fan_01_IMG_2039.jpg
皆さん有難う御座いました。
ファンタスティックフェスティバルV3が
無事に終了致しました。
純朴水琴窟陶芸家の奥田大器です。

沢山のご来場誠に有り難う御座います。
無事にイベントが終わりました。
本当に良かったです。
出展者同志も大変刺激を受け合い、
今後の製作の方向がさらに定まったと思います。

今年は11人の出展でした。
色々な人が話を繋げて下さり
集まった作家です。
この繋がりを活かして
今後もこのファンタスティックフェスティバルを
さらに発展・・・
真面目。文が真面目。
全く書いていて落とし所が解らんかったわ。

アトムく~ん!
あなたが来てくれて
人気があるという事
がどういう事か解ったわ!
いや凄い。
怪獣絵皿野郎は放心です。

てかどうしたらあんな事になるんだよ。
あの中のアトムファンの中の
何人が壺八を憶えてくれてんねん。
もう必死に水琴窟パンフを渡したね。
アトム君への寄生です。

香港から来たアトムファン、
何か知らんけど俺と写真撮って帰って行ったよ。
大丈夫か?何か勘違いしてないか?
20191203_fan_02_IMG_2051.jpg
は~い、
全員消防団です。
信楽の消防団員です~。

稲田先生の夢は
叶ったのではないでしょうか。
2019_fan_03_IMG_2048.jpg
“こどおじ”で。
20191203_fan_04_IMG_2047.jpg

Kめやさん、美味しいパンをありがとうございます。
H尾さん、美味しいお豆をありがとうございます。
Mr.Jさん、シュークリームありがとうございます。
K楽屋さん、お茶とコーヒーありがとうございます。

色々と開催に尽力して頂いた方々、出展者の皆様、
そして来て頂いた皆様、
有難う御座いました。
20191203_fan_03_IMG_2074_600.png
また来年お会いしましょう。

それとですね、
12月6日(金)午後6:15~
朝日放送『キャスト』内で特集されます。
関西在住の方是非見てね。

【大器の器Ch】第428話
ファンフェスV3御礼

20191203_fan_05_IMG_2046.jpg