"水鉢まつり"の準備

Posted on 2017.10.05(Category:水琴窟と水鉢について)

20171005_jyunbi_01_2017-10-05_13-43-13_885.jpeg
明日は雨だってよ。
純朴陶器まつり陶芸家の
奥田大器です。

明日金曜日は大雨らしいです。
あちゃ~...。
と言う訳でテントを今日立てました。
ホンマに雨の中の準備は大変です。

恒例の陶器まつりの準備を
アピールするブログ&動画です。
これを結構もう何年も書いてる。
そして解った事がある。

全く集客に影響無い...。

誰一人として参考にしていない...。
そりゃそうだよテント写ってるだけだもん。
やっぱり発信する以上
なんか意味のあるものを発信しなければいけない。
最近見えてきたね、

この調子で後10年位ブログ書いてても
多分何にも変わらへん...。

でも人が興味を抱くものを発信していくって
難しいですよね~。
それが出来てたらもっと商品売れるもんね~。
【大器の器CH】も最近は視聴回数10回とかですよ。
一桁もガンガン当たり前になって来ました。
もう身の回りを映すだけやとあかんな...。
せっかく映像編集ソフト買ったのに...、

残念です...。

しかしこれ以上何も出来ません。
このまま低空飛行で行きます。
スタイル変える気1mmも無し。

しかしプロの物書きはすげえ。
20171005_jyunbi_02_2017-10-05_13-43-44_074.jpeg
ここでやります。
もうこの会場写真もいつものこっちゃ。
左のテント張ってる所です。

軽く腰が痛いんですよ。
腰が痛いのにテント張るのまあまあ地獄。
でも張りましたよ。明日雨やから。
西日本大荒れて。
雲がもう雨降って来そうですね。
20171005_jyunbi_03_2017-10-05_13-44-03_588.jpeg
この"かね馬"さんの看板の
すぐ向かいです。
この看板目印に来て下さい。

このかね馬さんの社長は
僕が消防団一年目の時の部長なんですよ。
勧誘に来てくれた人です。
あれから12年...、時間は早い。
20171005_jyunbi_04_2017-10-05_13-45-07_931.jpeg
この水鉢まつり期間中は
勿論『大器の器』水琴窟ギャラリーもします。
なんちゅう所で水琴窟売ってんねんと
たまに言われます。

その理由はこの狸でしょう。
センス最高やね。
これしか考えられない。


【大器の器CH】第133話




※今週末の10/7~9の
『大器の器』水鉢祭りの詳細情報はこちら。

■イベント内容■
今年もやります。『大器の器』の水鉢まつり。
信楽陶器まつりと一緒に開催です。
水鉢に特化したテント市です。
信楽で一番バラエティーに富んだ水鉢を用意します。
水鉢ばかり作って来た窯元です。
庭を彩る色んなサイズ、色、お値段の
水鉢をお楽しみ下さ
い。

※お客様のご希望がありましたら
"特注"もお受け致します。


-----------------------------------------------------

■開催日時■
2017年10月7日~10月9日
全日 午前8時30分~午後5時30分まで

■場所■
(株)壺八 大器の器
住所:滋賀県甲賀市信楽町長野1330-2
国道307号線沿いの駐車場スペースを使って
"テント市"形式でやります。

■イベントについて■
"水鉢まつり"です。
陶器の水鉢に特化した販売イベントです。
水鉢を使ってメダカや植栽したい方、
お庭を水鉢を使ってカスタマイズされたい方に
お勧めです。

■お問合せ■
電話:0748-82-0186
メール:tsubohachi@daikinoutsuwa.com

■その他■
駐車場有ります。

------------------------------------------------------------





※10/7~9の"信楽陶器まつり"と
"信楽陶器総合展"の情報はこちら。

※10/7~9のセラミックアートマーケットの
情報はこちら。

庭園陶琴 玄関の陶琴 お部屋の陶琴 ショールームはこちら 大器オリジナル 商品ページはこちら 水鉢 商品ページはこちら
純朴陶芸家 奥田大器
現代社会に生きる皆様に“潤い”を届ける!
これが奥田大器が『大器の器』で行いたい事です。
奥田大器の紹介はこちら