大器のブログ
大器の活動ブログ

オール怪獣絵皿大進撃(2019.10.21)
怪獣絵皿がやって来るぞ~。純朴ファンタスティックフェスティバル陶芸家の奥田大器です。窯から出た・・・イマイチ。もうイマイチ感が凄い。イマイチやわ~。だからどんどん次を作って行きまし...

悪虫怪獣ゴキテール登場(2019.10.17)
ゴキテールが出た~!どうも純朴怪獣皿陶芸家の奥田大器です。今日の登場怪獣は『悪虫怪獣ゴキテール』です。皿、陶皿に怪獣。怪獣陶皿です。それもオリジナル。いい歳こいて怪獣、怪獣。いいん...

ファンフェスV3のポストカードが来た(2019.10.14)
どうも皆さん、ポストカードが来ました。ファンタスティックフェステイバルV3な陶芸家の奥田大器です。紙媒体が来たら自分の中でも気分が盛り上がりますね。ファンフェス参戦作家の皆様、ポス...

今夜も運動公園で大器の器(2019.10.10)
このホワイトボードはまだある。純朴産業展示陶芸家の奥田大器です。陶器まつり恒例の信楽焼産業総合展。今年も出展しました。その会場、陶芸の森の産業展示館。そこにはまだある。このホワイト...

25年前の"10.8"、俺はラジオ大阪にいた(2019.10.08)
皆さん!今日は10.8ですよ。どうも四半世紀前に返る陶芸家の奥田大器です。クライマックスシリーズで盛り上がっておりますが25年前の"10.8"の話をします。お前何回その話すんねんと...

水琴窟と水鉢ブログ

「丸陶琴」卓上水琴窟の水音
皆様お疲れ様です。水琴窟陶芸家の奥田大器です。本日は水琴窟の水音をお楽しみ下さい。卓上水琴窟です。名前を丸陶琴と言います。丸い共鳴容器の丸陶琴です。"陶琴"は大器の器の登録商標です。分かってる。このブ...

水琴窟透水器の表面を"一皮削り"
透水器を削りました。一個一個削ります。純朴水琴窟陶芸家の奥田大器です。どうも夏は水琴窟。以前、苦戦を極めた透水器。この器から水が染みだします。石膏型から離型せず全部無駄にしていたのは過去です。あれは本...

水琴窟(陶琴)に石を敷き詰める
どうもです。純朴水琴窟陶芸家の奥田です。奥田大器といいます。飽くなき水音への挑戦。石を敷いてみました。親父(社長)がですね、「おい、これ石を敷いて水を落とす方がええんちゃう?」と言い出しましてね。実験...

水琴窟の水鉢部分をどこまでも作るよ
どうも、純朴水琴窟陶芸家の奥田大器です。皆さん最近暑いですね。信楽も日中は暑いですよ。週末にかけてどんどん気温が上がるそうなんで熱中症のご注意を。もう春無いやん。日本には春無いやん。これから世界の平均...

水琴窟の名の主張
どうも、奥田八山です。八の山と書いて"はちざん"と申します。僕は三代目八山です。純朴水琴窟陶芸家の奥田八山三代目です。となると親父(社長)は二代目八山です。只今水琴窟(小陶琴)を製作中です。この「大器...

製品紹介
陶製水琴窟の紹介

水琴窟を信楽焼で製作しました。職人による完全手作り製法です。 水滴が反響して奏でる“音”を皆様の生活空間でお楽しみ下さい。

陶製水鉢の紹介

皆様の生活のシーンに合わせてお使いになる事が出来ます。
いきものを飼う、植物を植える、飲料を冷やす。その他にも皆様の思う様にお使い下さい。

奥田大器オリジナルの紹介

奥田大器が今までとは少し違う陶器作品をご提案致します。
こんな物を陶器で作ってみたかった、信楽焼の新しい可能性に挑戦します。

大器の器 Instagram
陶製水琴窟の紹介 陶製水鉢の紹介 奥田大器オリジナルの紹介