大器の器・トップ > 奥田大器の活動ブログ > 石膏型の淵を掃除したら幸せになれる

石膏型の淵を掃除したら幸せになれる

Posted on 2018.06.12(Category:日々の制作のこと)

20180612_kata_01_IMG_5842.JPG
速く幸せになりた~い。
純朴妖怪人間陶芸家の奥田ベム器です。
皆さん元気にしてますか。

湯呑の石膏型です。
見て下さい、型の淵を。
土が溜っています。へば付いてます。
これを剥がしていこうと思います。
なかなか根気がいる作業です。
20180612_kata_02_IMG_5846.JPG
左が頑固な汚れ(土)がへば付いてる状態。
右がこそげ落とした状態。
木のヘラで一つ一つこそいでいきます。
20180612_kata_03_IMG_5845.JPG
これだけあります。

多い!めちゃ多い。
時間が掛る。

結論から申しますと
全部こそげ落としました。
そりゃ~綺麗になりましたよ。

その後湯呑を押しました。
一瞬で元通りになりました。
それを見た時に気力が無くなりましたので
一切その写真は撮ってません。

2時間かけてこそげ落としたものが
一回の型押しですぐ淵が土まみれに元通り。
人生みたいな物ですね。

元通りに土がへば付くと解っていても
掃除をしましょう。
きっと幸せになれると思う。


【大器の器Ch】第261話
淵を掃除して幸せになろう。

庭園陶琴 玄関の陶琴 お部屋の陶琴 ショールームはこちら 大器オリジナル 商品ページはこちら 水鉢 商品ページはこちら
純朴陶芸家 奥田大器
現代社会に生きる皆様に“潤い”を届ける!
これが奥田大器が『大器の器』で行いたい事です。
奥田大器の紹介はこちら