大器のブログ
大器の活動ブログ

本日の水琴窟ニュース!!(2017.04.21)
水琴窟NEWS!!純朴水琴窟陶芸家の奥田大器です。新透水器、ついに音の実験です。陶琴の音質担当役員、副社長のお袋がチェックします。役員試験でんな。全て原料調合が違いますよ。厳しい音...

蓮根採取!!(2017.04.20)
蓮根取りまっせ!!純朴泥がクサイ陶芸家の奥田大器です。蓮を植えています。水鉢に。春になったら蓮根の植え直しやります。そして水鉢買って頂いたお客様にプレゼントします。すいません。ほん...

お皿に釉薬をこうやって掛ける!!(2017.04.19)
釉薬Love純朴皿陶芸家の奥田大器です。本日は窯詰。皿に釉薬を掛けます。親父(社長)と職人さん、そして俺で掛けます。美しい流れ作業。流れる様に作業するから流れ作業。止まる事はありま...

三歩進んで二歩下がる。(2017.04.18)
新透水器の話です。純朴チーター陶芸家の奥田大器です。いや~、この前は上手い事いったんですがね~。また失敗です。幸せは歩いて来ない、だから歩いて行くんだよ。一日一歩、三日で三歩、三歩...

今年の信楽は夏から秋が熱い!!(2017.04.17)
2017年は信楽が熱い。純朴イベント陶器屋の奥田大器です。今年色々ありまっせ。7月はプペル展in滋賀!!にしのあきひろさんのトークショーも有り。これが券!!500円安い!!あり得な...

水琴窟情報局

水琴窟の‟水音"を訪ねる旅(13)教林坊再び・・・
昨日行って来ました。久々の‟水琴窟探訪"です。純朴水琴旅陶芸家の奥田大器です。近江八幡の教林坊。2年前に続き教林坊再びです。我が心の水琴窟の水音を確認しに行って来ました。侘しい・・・。ただ侘しい・・・...

水琴窟の"水音"を訪ねる旅(12)【後編】滋賀県甲賀市 多羅尾代官所跡
多羅尾代官所跡に発見された"水琴窟"跡そのレポート、後編です。前回までの水琴窟情局はこちら→水琴窟の"水音"を訪ねる旅(12)【前編】滋賀県甲賀市 多羅尾代官所跡前編では多羅尾の説明で終わってしまいま...

水琴窟の"水音"を訪ねる旅(12)【前編】滋賀県甲賀市 多羅尾代官所跡
皆様、お久しぶりです。今年3月以来の『水琴窟旅』です。しかし今回は"水音"はしません。水琴窟"跡"です。行って来たのは多羅尾代官所跡です。信楽の深南部(ディープサウス)、三重と京都の県境です。俺の親元...

水琴窟の"水音"を訪ねる旅(11)滋賀県大津市坂本 日吉大社参道 山王園
第11回目の水琴窟の"水音"を訪ねる旅、今回は日吉大社です。こんにちは、水琴窟を追いかける水琴窟陶器屋、奥田大器です。比叡山延暦寺の麓、日吉大社に行ってきました。第一回目の水琴窟の旅が延暦寺でした。麓...

水琴窟の"水音"を訪ねる旅(10)京都市 桂川PA(上り)
この水琴窟の水音を訪ねる旅も記念すべき10回目です。すばらしい。なんでも10回続けるのは大したもんです。その記念すべき10回目が"桂川PA"です。妙心寺とかと思ったでしょう。それはまだ後に取っておきま...

製品紹介
陶製水琴窟の紹介

水琴窟を信楽焼で製作しました。職人による完全手作り製法です。 水滴が反響して奏でる“音”を皆様の生活空間でお楽しみ下さい。

陶製水鉢の紹介

皆様の生活のシーンに合わせてお使いになる事が出来ます。
いきものを飼う、植物を植える、飲料を冷やす。その他にも皆様の思う様にお使い下さい。

奥田大器オリジナルの紹介

奥田大器が今までとは少し違う陶器作品をご提案致します。
こんな物を陶器で作ってみたかった、信楽焼の新しい可能性に挑戦します。

陶製水琴窟の紹介 陶製水鉢の紹介 奥田大器オリジナルの紹介