大器のブログ
大器の活動ブログ

鉢の釉薬掛けです(2018.06.23)
窯変釉薬です。純朴釉掛け陶芸家の奥田大器です。植木鉢に釉薬を掛けます。この釉薬は窯変釉とうちでは言っています。この他に9種類、計10種類。なかなかに細かい作業です。これが窯変釉です...

この時期は乾燥に気を付けろ(2018.06.22)
夏は乾くのが早い。純朴蒸発陶芸家の奥田大器です。お肌の大敵は乾燥です。陶器(生生地)の大敵も乾燥です。粘土が乾燥したら信じられないくらい硬くなります。水分含量豊富な"土"だからこそ...

今年もやります。『帰ってきたファンタスティックフェスティバル』(2018.06.21)
ファンタスティック!!どうもファンタスティック陶芸家の純朴奥田大器です。皆さんファンタスティックな日々を送っていますか。僕は財布の中がファンタスティックです。去年のメンバー、(谷、...

雨が降る信楽(2018.06.20)
いや~よく降る。純朴梅雨到来陶芸家の奥田大器です。今日はよう降りますわ。写真ではよく写ってませんが雨強めで降っています。線状降水帯って言うんですか?めっちゃ降る。というかここ最近ず...

植木鉢製作中(2018.06.19)
がんばれニッポン。純朴ワールドなカップ陶芸家の奥田大器です。僕は西野監督を信じますよ。きっと色々な事があったに違いない。もう飲み込むしかないじゃないですか。誰が2ヵ月前に代表監督な...

水琴窟と水鉢ブログ

水琴窟の"上"の部分の乾燥方法です
乾燥で一日が暮れて行く。どうも純朴乾燥陶芸家の奥田大器です。気候は湿気がゴイスです。水琴窟(陶琴)の"上"の部分、水鉢部分の乾燥です。乾燥Timeです。普段水鉢を乾燥させるには、こんな感じで裏向けて乾...

あたい乾燥に負けない。
えらいこっちゃ。梅雨時に乾燥させすぎちゃった陶芸家の純朴奥田大器です。今日も元気に純朴です。やってもうた。水琴窟乾燥させ過ぎた・・・。やばい、硬い、穴が開かない・・・。でもあたいこんな事で諦めない。頭...

海外から水琴窟を聴きにお客さんが来た!
観光バスが入って来た。どうも純朴インターナショナル陶芸家の水琴窟の奥田大器です。水琴窟は海を越える。陶琴で世界平和。沢山外国からお客さんが来ました。今、JETROさんと甲賀市が海外のお茶のバイヤーさん...

2尺の水鉢を窯に入れました
尺は30cm、2尺は60cm。どうも尺な純朴陶芸家の奥田大器です。2尺です。直径2尺です。窯入れです。水鉢を窯に入れる。元々こんな水鉢ばかり作っていた窯元です。水鉢を窯に入れるとホッとします。上から見...

大型陶琴(水琴窟)が窯に入る
水琴窟が窯に入るぞ~。純朴水琴窟陶芸家の奥田大器です。久ぶりに水琴窟陶芸家です。大型陶琴です。うちの魂の水琴窟です。窯に入れます。ビードロ釉で決めたいと思います。社長が埃を払います。このブログで何かや...

製品紹介
陶製水琴窟の紹介

水琴窟を信楽焼で製作しました。職人による完全手作り製法です。 水滴が反響して奏でる“音”を皆様の生活空間でお楽しみ下さい。

陶製水鉢の紹介

皆様の生活のシーンに合わせてお使いになる事が出来ます。
いきものを飼う、植物を植える、飲料を冷やす。その他にも皆様の思う様にお使い下さい。

奥田大器オリジナルの紹介

奥田大器が今までとは少し違う陶器作品をご提案致します。
こんな物を陶器で作ってみたかった、信楽焼の新しい可能性に挑戦します。

陶製水琴窟の紹介 陶製水鉢の紹介 奥田大器オリジナルの紹介