大器の器・トップ > 奥田大器の活動ブログ > ファンフェス参加作家紹介②"谷陶択"編

ファンフェス参加作家紹介②"谷陶択"編

Posted on 2017.10.11(Category:信楽のこと)

20171011_touta_01_2017-10-11_09-26-15_740.jpeg
ファンタスティック‼
ファンタスティックな陶芸家の
奥田大器です。

本日のブログは
ファンフェス作家紹介その2‼
谷陶択の紹介だ。

まあ、このブログの常連、
そしてスティールメイター。
満を持してファンフェス参戦です。
本日彼の窯に行って来ました。
20171011_touta_02_2017-10-11_09-25-20_609.jpeg
何を作っとんねん‼
頼もしい、本当に頼もしい。
裏切らない。彼は裏切らない。
DT窯作っといて良かった。

ポリバケツちゃいます。
ジェリ缶です。
彼曰くジェリ缶です。
軍隊とかで使う金属製の燃料入れです。
それをプラスチックで
模したのがポリ缶やと思う。
20171011_touta_03_2017-10-11_09-29-06_340.jpeg
もうお解りですね。
こんな感じの世界観で
ファンフェスに出陣です。

スティールメイトに絵。
陶器フィギュアでゲーム。

...俺にも何がどうなるかは解りません。
皆さん乞うご期待です。
20171011_touta_04_2017-10-11_10-05-56_029 (2017-10-11T03_24_23.850).jpeg
これがスティールメイトです。
陶甲騎兵です。
うん、やるっきゃナイト。

それでは谷陶択の世界、
DT窯の世界をファンフェスでご確認下さい。
20171011_touta_05_2017-10-11_09-49-50_658.jpeg
そんな彼は今信楽陶芸作家協会展にも
出展してます。
興味を抱いた方は伝産へGO。


【大器の器CH】第135話
もちろん谷陶択先生


・ファンフェス作家紹介①
三尾昌賢先生はこちら。

・ファンフェス作家紹介③
フレイル先生はこちら。


※ファンタスティックフェスティバル2017
のイベント詳細のFBページはこちら。

※ファンタスティックフェスティバル2017
についてのブログはこちら。




【ファンタスティックフェスティバル2017】
■イベント開催日時・場所------------
 
開催日時:
2017年10月20日~10月22日
全日 9:00 ~17:30
 
開催場所:
庭園陶器窯元壷八窯
〒529-1851 滋賀県甲賀市信楽町長野1330-2
 
電話番号:
0748-82-0186

■参加費・入場料------------

無料
 
■イベント概要------------

陶器で製作した戦車や戦艦の展示・販売。

■参加作家情報------------

〇谷 陶択(DT窯

ワンダーフェスティバル2017冬に、
全て陶器で製作さ
れたロボット
「スティールメイト」で参加した注目の信楽
焼陶芸作家。
リアルロボット系の作品を多く製作している。
サン〇イズ、特にボト〇ズの話が分かる方、熱く語り合いましょう。

〇フレイル(ミリタリー陶芸家
Twitter:https://twitter.com/fiail

テレビ朝日系ABC放送
「 雨上がりの 『Aさんの話』~事情通に聞きました!~」
にて特集され
たミリタリー信楽焼陶芸家。
実在する戦車や戦艦を製作している。
1930年から50年あたりまでの戦車や戦艦が好きな人、お待ちしてます!

https://www.asahi.co.jp/a-san/

〇三尾 昌賢(谷寛利十郎窯

爬虫類が好きすぎて爬虫類のための
水槽や水槽用小物を陶
器で製作している。
爬虫類のためだけを考えて日夜陶芸に
励んでいる。
爬虫類仲間募集中!

〇NAKANISHI林業BOY

林業業界から参加するクールガイ。
普段は山の中に入って
木を切る心優しき山男。
ゲームの知識と好きを生かし"V
R"体験をファンフェスでプロデュース。
出来るだけ予算
をかけずにプロデュース。

〇奥田 大器(DT窯

このイベントの主催者&場所の人。
東宝特撮と円谷プロダ
クションを心から愛する古い時代のオタク。
陶器窯元なが
ら手先があんまり器用ではなく
造形が出来る若い奴らと友
達になりたくて
ファンタスティックフェスティバルを思い
つく。
「日本沈没」の話が出来る人待ってます。

■イベントの想い------------
 
"ファンタスティックフェスティバル"
信楽で、信楽焼業界で、オタクの祭典をしたい。
ワンフェスに参加した私は強く思いました。
幕張で体験したあの開放感。
好きな物だけに没頭できる至福な空間。
"好き"しか存在しないあのマインド。
俺もやってみたい。そこから始まりました。
取り合えずこの17年の秋です。
10月20~22の三日間やります。
参加人は谷陶択、三尾昌賢、フレイル、中西林業ボーイ、
この4人と俺(奥田大器)で
オタクな陶器で開放感をもたらしたいと思います。

庭園陶琴 玄関の陶琴 お部屋の陶琴 ショールームはこちら 大器オリジナル 商品ページはこちら 水鉢 商品ページはこちら
純朴陶芸家 奥田大器
現代社会に生きる皆様に“潤い”を届ける!
これが奥田大器が『大器の器』で行いたい事です。
奥田大器の紹介はこちら