事務所の裏通路の水が引かない


今日もやって来ました陶器屋ブログ。皆さんお疲れ様です。純朴水が引かない水琴窟陶芸家の奥田大器です。梅雨が明けても水は引かない。

靴が写っていますが事務所の裏の通路の写真です。ここ最近は梅雨が明けて晴天が続いています。しかしこの裏通路水が引かない。

今年は異常に雨が降りました。だから工場の山肌を伝って水が出ています。山の上の工場の室が山肌にあるんですがまだびっちょびちょです。そりゃカビも生える…。

あと数日経てば乾燥すると思います。この季節は毎年こんな物です。梅雨が明けてからめちゃくちゃ暑い。湿り気もあるにはありますが全然梅雨時と違う。大体湿度計見ていたら10∼15%は違いますね。80%が60%ちょっとになってる感じ。

もうそれで体感が全然違います。しかし気温も35℃近く上がりますので辛いです。

暑苦しい話でしたのでキットカット専用皿でもどうぞ。

そうです二匹目のどじょう狙いで作りました。何の反応も在りませんでした。やはり陶器の道は厳しい。そんな簡単に二匹目のどじょうはいません。その反応の無さたるや僕は本当にキットカット専用皿なんて作ったんだろうかと現実逃避させる凄まじさでした。

それでは今日はさようなら。

【水沁み出しラジオ】再放送

明日(17日)びわ湖放送の生放送に出ます


1、2、さあ~んんん!
3の時だけアホになる陶芸家の純朴陶芸家の奥田大器です。オモロ~~‼!

明日17日金曜日の『金曜オモロしが』に出ます。我らがびわ湖放送夜7時の生放送です。あの番組生放送やってんや。ついに金曜夜7時に純朴水琴窟陶芸家が出ます。もう『ドラえもん』やん。何か持って来て下さいと言われましたので何かを持って行きます。

この番組司会が桂三度、そう世界のナベアツ、ジャリズム渡辺さんなんですよ。

いや~、ジャリズム渡辺さんです。あのジャリズムですよ!おじさん『すんげー!Best10』世代なんですよ。完全に直撃です。1994年信楽中学2年生の視聴率は100%でしたよ。
千原兄弟
メッセンジャー
中川家
モストデンジャラスコンビ(ケンコバさんがいた)、
G★MENS(ハリウッドザコシショウさんと静岡茶っぱさん)、
スミス夫人(なだぎ武さんがいた)、
陣内智則リミテッド)、
シェイクダウン(現プラン9の久馬さんと後藤さん)、
LaLaLa(たむけんさんがいた)、
サバンナ
やすよともこ
高祖野々村(今よく出ている野々村友紀子さんです)、
2丁拳銃(その野々村友紀子の旦那)、
野生爆弾
次長課長
ハリガネロック(第一回M1準優勝)、
ルート33(ごきブラの初期レギュラー)、
シャンプーハット
水玉れっぷう隊(アキは松ちゃんの側近)、
テンダラー
フットボールアワーはドレスとエレキグラムやったんやから。
全部そらで出て来るわ。

今考えると恐ろしい程の超豪華メンバーの中で間違いなくメイン司会の千原兄弟と双璧を成していたのがジャリズムですよ。当時渡辺さんが滋賀出身と知って滋賀県の中学生は誇らしかったんやから。

その渡辺さんが司会の番組で生放送でスタジオも一緒。いや~水琴窟(陶琴)作って良かった~。俺『アメジャリチハラ』も観てたんやから!

滋賀のオモロー陶器屋になる為にオモロー渡辺さんに俺の水琴窟を見せて来ます。この”オモロー”と言うのは相方の山下さんが名乗っていましたが元々は渡辺さんが使っていたギャグです。だからオモローの権利は俺に有ると『やりすぎコージー』で言ってたよ確か。

明日17日金曜日夜7時からびわ湖放送で。勿論滋賀県内でしか見られません!

【大器の器Ch】再放送
これ昨年の12月に撮ったやつです。
思えばこんな事になるなんて当時は全く思ってなかった…

松本人志さんに届いているみたいです


一体どういったルートを辿ったのでしょう?
純朴ダウンタウンは俺の青春陶芸家の奥田大器です。本当にヤバい。信じられない。

『4時ですよ~だ』、『ごっつええ感じ』、『発明将軍ダウンタウン』、『ダウンタウンの・・・』、『風穴ダウンタウン』、『生生生生ダウンタウン』、『HEYHEYHEY!』『ガキの使いやあらへんで』、『ダウンタウン7』、『松本サイボーグ化計画』、『一人ごっつ』、『ビジュアルバム』、『遺書』、『松本』、『読め』、『水曜日のダウンタウン』…。

そして今も続く『ダウンタウンDX』の一回目のゲストは菅原文太でオナニーすんるんですかと浜ちゃんが聞いてた。

自分で言わせて頂きます。快挙です。

自分史上圧倒的一番の快挙です。産展の最優秀は取れませんでしたが悔い無しです。常滑の長三賞ではかすりもしませんでしたがもういいです。

我が青春のダウンタウン。それも松本人志さんに呟かれました。ただ一言有難う御座います。

次回Youtubeラジオでこの感激を話します。きのこの山皿を作って5年。松本人志さんの手元まで行きました。本当に物作りって何がどうなるか解らない。信楽焼やってて良かった∼!

中学の時ダウンタウンを否定する同級生と真剣に喧嘩した甲斐がありました。僕は一時期『遺書』の後書きに影響され過ぎてナインティナインを認めないぞと思っていました。周りの皆が『めちゃモテ』(『めちゃいけ』ちゃうよ)の話をしている中絶対にその話の中に入りませんでした。毎週欠かさず観てましたが。

このビッグウェーブに乗るしかないのでこちらで販売しています。もう宣伝です。宣伝します。むしろ今宣伝しないでいつするんやという事で宣伝します。

きのこの山専用皿

それとですね、これも見て下さい。プラモデル戦車を1/1で作っている凄い人がYoutubeチャンネルで僕を取り上げてくれました。

うん、何を言ってるか僕にもよく解らない。取り敢えず見てくれ。見たら解る。

【陶琴Presents 水沁み出しラジオ】
再放送

水琴窟ギャラリーゆっくりやってます


水琴窟ギャラリー陶芸家の奥田大器です。
皆さん、ゆっくり水琴窟ギャラリーやってます。

信楽も徐々にですがお客さんが訪れる様になってきました。窯元散策路にもちらほら歩いているお客さんが。まだまだ油断は出来ませんが警戒と対策をしながら信楽に来て頂ければと思います。

純朴水琴窟陶芸家としては水琴窟ギャラリーもオープンしている訳です。どんな時も水琴窟、うちの窯の陶琴を作って売るのが僕の生活です。

ですので本日のブログはストレートに宣伝です。充分にソーシャルなディスタンスとやらを取ってそろりそろりと水琴窟ギャラリーやっています。

来られる皆様は是非マスク着用でお願い致します。…ここはそうやってやっていきましょう。

キャッシュレス5%還元ももう終わります。6/30までです。7/1からはコンビニのレジ袋も有料化です。

多分ですが世界唯一の水琴窟ギャラリー『大器の器』。水琴窟の水音を楽しみにお越し下さい。ゆっくりとやっていきましょう。

只今私の生活が変わって来まして。手前勝手な話なのですが。全然Youtubeやらブログに手が回りません。しかしそれに対応して諸々のネット宣伝を従来通り更新して行ける様に身の回りを整えています。出来る所から絶賛整理整頓中です。

やっと目途が立った。

【陶琴Presents 水沁み出しラジオ】
今日は再放送

試作の皿を窯から出す


どうも、純朴試作の皿を窯から出す陶芸家の奥田大器です。皆さん皿を作っていますか?僕は作っています。工場(窯)にある物は全て利用しましょう。

陶器屋ですので試験はします。やっと最近試作品をイメージ出来る様になって来ました。そうです。最近まで試作すらイメージが明確に思い描けず…。満足な”試作品”まで辿り着かず…。というか今まで(15年位)よく陶器を作るという事が解っていなかったと思います。こんな事言ったらお客さんに大変失礼になると怒られるのですが。でもやっぱりよく理解していなかったと思います。

…まだ理解出来ていない所は沢山ありますよ。

“イメージ”を土や釉薬を使って脳の外に実物として”作る”。これは難しいですよ。脳の中の物を実物にするというのはそれ自体が奇想天外な行為ですよ。今も全く手応えはありません。

簡単に作ると言いますがやっぱりそれは大変よ。どんな物、簡単と言われている物でも”実物”として出現させる事は凄い事ですよ。世の陶器製造者を僕は心から尊敬します。僕はよくまだ解らない所があります。

考えていると”ウワ~”と頭の中にモヤがかかります。作る時に想像していたら確実に脳の中にモヤが掛かる。これが気持ち悪い。社長(親父)に「で、結局どんなんにすんねん。」と言われた時に説明出来ないんですね。まあ、焼き上がりなんて厳密に言うと誰にも予想は出来ないんでしょうがないんですが。

しかもうちはガス窯ですからね。まだコントロールが効く。薪窯でやっている人は凄いですよ。完全に計算なんてちゃんちゃら可笑しい世界ですよ。薪窯、焼締め、ビードロ。そりゃ量産には向いてない。

僕はガス窯に誇りを持ってやっています。”素晴らしい物を安定して”。これがうちの目指す物です。これも難しいんだわ。出来ないから怒られるよね。いろんな人に。だから目指します。最近やっとうちが目指すべき陶器屋の形が見えて来ました。

前向いて上向きで行きましょう。

そして…新型コロナ!学校の休校の要請があったよ!もう日本はパニックですよ。別にそんな感染者や重篤者がバタバタ出ている訳でもないのにパニックですよ!落ち着こう日本!9年前の東日本大震災の時は”がんばろう日本!”だったけど今回は”落ち着こう日本!”ですよ。

信楽も春~GWにかけてイベントが目白押しです。だから落ち着こう。そんな動画です。陶器屋が何言うとんねんですが”信楽業界”の一員として。

【大器の器Ch】第445話
新型コロナ肺炎について思う事