大器の器のこと

大器の器のこと

水琴窟ショールーム始動です

真冬の信楽です。 純朴水琴窟陶芸家の奥田大器です。 年開けてから寒い。 大器の器の陶琴。水琴窟です。 その水も氷る空気の信楽です。 信楽は関西で一番寒い地域です。 これマジなんですが 3~4年前に‐10℃とかになってました...
大器の器のこと

水琴窟(陶琴)のこれまで

本日も元気に水琴窟を作る。 水琴窟陶芸家の大器の器です。 なんやかんやですが今日も作ってます。 陶琴という名前をつけてここまで製造販売して来ました。 Webでしかも自社サイトでの販売です。 メーカーが最終消費者、いわゆるお客様...
大器の器のこと

このブログ窯詰の事しか言ってない…

親父が釉掛ける。 どうも、窯詰している陶芸家の奥田大器です。 このブログ、窯詰の事ばっかり書いている。 気が付きましたよ。 窯場の写真ばっかりなんで色合いが一緒。 傘立てと花瓶。 傘立てと花瓶を窯詰です。 まだまだ信楽で作...
大器の器のこと

小丸水琴窟を撮影

自然光で撮影。 どうも純朴大学は一応映像学科の水琴窟陶芸家の奥田大器です。 自然光(太陽光)が一番美しく写るんですね。どんな照明も太陽光の色、質感に勝てないんです。 後はレンズの力ですね。 この小丸陶琴を撮ってくれた...
大器の器のこと

高島屋に陶琴が響く(期間限定)

僕は高島屋が大好きです。 日本橋は日本の中心0地点。 どうも奥田大器です。 繰り返される緊急事態宣言で1年の延長を経て陶琴展示されます。 日本橋高島屋2Fギャラリールシックにてです。6/9∼6/22までルシック内にて「木と土のク...
大器の器のこと

二日掛かりの窯詰

窯詰してます。 純朴窯詰が全ての基本陶芸家の奥田大器です。 大の男が三人で二日使って窯を詰めます。最近は小さな商品(小物商品なんて呼ぶんですけど)の注文が多いです。急須や湯飲み、食器類。コロナ禍で注文のある商品も変化があります。...
大器の器のこと

GOTO”信楽”始めました

遅ればせながら始めました。 地底GO!GO!GO!陶芸家の奥田大器です。 何かなと思った人は調べてみて。 GOTOです。世の中は右を見ても左を見てもGOTOです。未だ実物の紙クーポンをお目にかかった事はありませんが国がやってく...
大器の器のこと

機械ロクロはコテの刃が命

解りますか?この写真。 どうも、純朴水琴窟陶芸家の奥田大器です。水琴窟以外にも作る物はあります。 僕の仕事は主に機械ロクロの押しです。石膏型とコテの間を調整して商品を作っていきます。 このコテはティーポットを押す為の物です...
大器の器のこと

「よ∼いドン!」に再び出た!

僕は越冬つばめが大好きです。 純朴森昌子陶芸家の奥田大器です。 「よ∼いドン!」をご覧になってご注文を下さった皆様、本当に有難うございます。俄然気合が入ります。只今製作を気張っています。 発送出来るご注文の分より順次発送さ...
大器の器のこと

『よ∼いドン!』を御覧になってHPに来て下さった皆様へ

本日9月8日(火)放送の関西テレビ『よ∼いドン!』を御覧になって来て頂いた皆様有難う御座います。 円広志さんはとても良い方でまさか二度も来て頂けるとは思っていませんでした。関西金曜夜の名曲「ハートスランプ二人ぼっち」をスマホに入れたい...
タイトルとURLをコピーしました