削りカスに埋まる


暫く掃除をするのを怠っていました。
どうも純朴削りカスはいいけど人としてカスにはなりたくない陶芸家の水琴窟奥田大器です。本日も沁み出し沁み出し。

気付いたらロクロの高さまで削りカスが。回転速度調整のべダルが完全に埋まっています。そんなに大きな物を削っている訳ではありません。むしろ小さな商品ばかりを仕上げ削りしています。

ちりも積もれば山となる。積もるのはお金だけにして欲しい。

削りカスを入れる為の桶がとうに埋まっていました。後で片付けよう片付けようと思っていたらこんな風になってもうた。

本来ですとここら辺で片付け後の写真をUPしてブログを見て頂いている方々にスッキリ感を味わって貰わなければならないのですが。

すんません。撮るの忘れました。

今はもうロクロ回りスッキリしています。明日も削りたいと思います。

【陶琴Presents 水沁み出しラジオ】#4
・喋るの難しい

窯詰は体力勝負


一日窯詰したら腹が減る。
どうも僕です。純朴窯詰める陶芸家の奥田大器です。いい加減陶芸家と陶器屋の違いをどこかで言いたい。

父(社長)と従業員さんと俺で窯詰をしました。窯を詰めないとおまんまの食い上げです。陶器屋はロクロだ釉薬だ削りだと言っていますが窯詰をしない事にはフィニッシュ出来ません。

やり切るという事は窯まで詰めるという事です。

これがなかなかの体力勝負。窯が詰まるまで動きっぱなしです。しかもうちの窯昔の名残でまあまあデカい。

大きい物から小さい物まで窯に入れる商品は千差万別。その都度入れ方が変わります。立体テトリス。窯に入る高さに合わせて生の商品を積み上げていきます。

積み上げる前に一個一個ざらつきを取ります。釉薬掛けます。底に掛かった釉薬を拭きます。それを一日やっていきます。

釉薬は商品によってその都度取り換えます。

これを週1~2回やります。
昔は2日に1回詰めていたらしい。窯詰専門の従業員さんがいたらしい。(配達専門の人とかもいたらしい)

今は全部の工程やりますからね。在りし日の信楽の産地力に思いを馳せます。

もうですね、絶対ストレッチした方がいいですよ。体力勝負、体が資本です。毎日仕事前にストレッチしてますもん。最近は終わった後もストレッチしてます。ストレッチしないと次の日の朝には体中の関節がおかしいもん。

窯詰の隙を見ては腰を反らしてます。

【陶琴Presents 水沁み出しラジオ】#3
・窯詰をしました
・懐かしい藤井寺球場

水琴窟(陶琴)の製作がノッて来た


水が透けると書いて透水器。
どうも純朴水琴窟陶芸家の奥田大器です。

GW終われば皆さん、あっという間にお盆ですよ。そしてお盆が終わればもう年が暮れます。早いんです。光陰矢の如しです。一年は油断していたらあっという間に終わります。

水琴窟強化製作期間も宣言してからかなり経ちます…。透水器の厚みや他諸々、色々試しています。この機会に試してやろうと思います。

共鳴容器の大きさ、高さ、内の体積、そういうのはしっくり来てます。作ってる社長(親父)もノリノリで作ってる。

やはり俺にとって陶琴(水琴窟)は透水器です。原料、土、形、厚み…。無限の組み合わせがあります。水が染みだすという超単純な組成です。だから難しい。

水ってあなた、全然言う事聞いてくれない。もう15年以上この透水器の土と付き合ってるんですけどね。言う事聞いてくれない。

今日も色々と解りました。乾燥具合も違うのよ。

ですのでラジオは気分転換です。気分転換の筈なのに失敗した事喋ってます。ああ…やってもうた。そして「ウルトラマン80」が今なら無料で配信を観る事が出来ます。本当に好き。

【大器の器のファントムラジオ】#12
・ワンフェス…やってもうた…
・ウルトラマン80は至高

土練りは慎重に


絶対に手を入れては駄目!どうも純朴土を放り込みブレンドする陶芸家の奥田大器です。土練機を使う時は慎重に。

土練機には大概スイッチが二つあります。電源その物と土練機本体です。段々慣れてきたら電源入れっぱなしを忘れて土練機本体のスイッチ入れたりします。

そしたら急に羽が回ります。これが危険。危険極まりない。でも人間って慣れるんですよ。もう慣れの動物。慣れるなって言ったって無理。

心に刻んで土を練ります。

それからね、滋賀県民としてこれは言いたい。

週末の大津駅にそもそも人はいない!

あそこは官庁街でビジネス街なんですよ!繁華街なんてめっ∼ちゃ遠くまで行かなければ無い!歩いてなんかいけないよ。

その繁華街もパルコが無くなり西武が無くなる。その上最寄り駅は膳所やし。週末には元々人なんかいない。アルプラザも無くなったしマクドすらない。あるのセブンイレブンだけやん。大津市役所すら大津駅には無い。県庁だけ。

新型コロナ対策で人が来なくなったかどうか計りたければ草津駅か南草津へ行け。映画館すら徒歩圏内には無いんだから。

すっきりしました。
それではファントムラジオでもどうぞ。

【大器の器のファントムラジオ】#8
・首が痛いが胃カメラを呑んだ
・ありがとう FMしがらき
・そもそも週末の大津駅に人なんかいない

水鉢を削る


せっせと水鉢を削る。水鉢ケズル陶芸家の奥田大器です。小さな水鉢を削っています。

水琴窟も同時進行。水鉢の仕上げも同時進行です。石膏型に入っているのを抜きます。そして乾かします。いい感じで乾いて来たら削ります。

ゾーンに入るとこの削るのが楽しくってしょうがない。どんな形でも削れる気がします。余計に削ったり。そこまで形出さなくていいのにソリッドにしたり。

再現出来んのかいと思う時もあるので注意して削っています。

石膏型のある限り作ります。

沢山の種類の石膏型があります。工場の半分以上のスペースは型置き場です。大きいのから小さいのまで沢山有ります。

サイズの似ている石膏型もそりゃ~沢山有ります。間違えてセッティングしたら悲惨です。まだセッティングで気が付けばいいですが注文の数分押してから気がついたら悲劇です。

窯に入れる直前で気が付く事も…もう思い出したくない。

この毛布の下には削るべく新兵器が眠っています。

この毛布さえ被せていたら過度の乾燥を防げます。削りやすい。削る時に土が硬かったら手の皮めくれます。それが地味に痛い。

この時節、消毒液がとても沁みる。

【大器の器ファントムラジオ】#7
世界的アーティストのはなし