2/29、3/1、今週末の『大器の器』ギャラリー営業情報

今週末の水琴窟ギャラリー情報です。

2月29日(土)営業致します。
9:00~17:30までです。

3月1日(日)営業致します。
9:00~17:30までです。

 

20191002_kangen_01_red_mark_color_nega_M_250.png
【大器の器実店舗】は、
キャッシュレス消費者還元事業登録店舗です。
●各種クレジットカード
●PAYPAY
●楽天PAY
でお買い物清算のお客様には消費税5%分のポイントバックが進呈されます。

株式会社 壷八 『大器の器』
〒529-1851滋賀県甲賀市信楽町長野1330-2
電話:0748-82-0186
FAX:0748-82-3483

ギャラリーへの道案内のブログです。

平日もやってます。

試作の皿を窯から出す


どうも、純朴試作の皿を窯から出す陶芸家の奥田大器です。皆さん皿を作っていますか?僕は作っています。工場(窯)にある物は全て利用しましょう。

陶器屋ですので試験はします。やっと最近試作品をイメージ出来る様になって来ました。そうです。最近まで試作すらイメージが明確に思い描けず…。満足な”試作品”まで辿り着かず…。というか今まで(15年位)よく陶器を作るという事が解っていなかったと思います。こんな事言ったらお客さんに大変失礼になると怒られるのですが。でもやっぱりよく理解していなかったと思います。

…まだ理解出来ていない所は沢山ありますよ。

“イメージ”を土や釉薬を使って脳の外に実物として”作る”。これは難しいですよ。脳の中の物を実物にするというのはそれ自体が奇想天外な行為ですよ。今も全く手応えはありません。

簡単に作ると言いますがやっぱりそれは大変よ。どんな物、簡単と言われている物でも”実物”として出現させる事は凄い事ですよ。世の陶器製造者を僕は心から尊敬します。僕はよくまだ解らない所があります。

考えていると”ウワ~”と頭の中にモヤがかかります。作る時に想像していたら確実に脳の中にモヤが掛かる。これが気持ち悪い。社長(親父)に「で、結局どんなんにすんねん。」と言われた時に説明出来ないんですね。まあ、焼き上がりなんて厳密に言うと誰にも予想は出来ないんでしょうがないんですが。

しかもうちはガス窯ですからね。まだコントロールが効く。薪窯でやっている人は凄いですよ。完全に計算なんてちゃんちゃら可笑しい世界ですよ。薪窯、焼締め、ビードロ。そりゃ量産には向いてない。

僕はガス窯に誇りを持ってやっています。”素晴らしい物を安定して”。これがうちの目指す物です。これも難しいんだわ。出来ないから怒られるよね。いろんな人に。だから目指します。最近やっとうちが目指すべき陶器屋の形が見えて来ました。

前向いて上向きで行きましょう。

そして…新型コロナ!学校の休校の要請があったよ!もう日本はパニックですよ。別にそんな感染者や重篤者がバタバタ出ている訳でもないのにパニックですよ!落ち着こう日本!9年前の東日本大震災の時は”がんばろう日本!”だったけど今回は”落ち着こう日本!”ですよ。

信楽も春~GWにかけてイベントが目白押しです。だから落ち着こう。そんな動画です。陶器屋が何言うとんねんですが”信楽業界”の一員として。

【大器の器Ch】第445話
新型コロナ肺炎について思う事

特撮ブログ『怪獣島の決戦 ゴジラの息子』新世代が作った60年代後半のゴジラ映画


久しぶりの特撮チャンネ~ル!どうも純朴ゴジラの息子陶芸家の奥田大器です。ゴジラ映画やるのは1年と1ヶ月ぶり。前回の「サンダ対ガイラ」からもほぼ半年。

1967年公開の『怪獣島の決戦 ゴジラの息子』です。あのミニラが初めてスクリーンに登場する作品です。ここからゴジラシリーズは3作続けてミニラが出て来ます。僕は”ミニラ三部作”と勝手に言っています。

22分間動画で喋っています。一体誰がついてこれるのでしょう。一体誰が見ているのでしょう。周りが何も見えていませんが行くとこまで行きましょう。

動画(Youtube)で喋れなかった事を書きます。この映画、ミニラが出て来るので当然子供をメイン客層とした作品です。それ以外考えられない。時は1967年。『ウルトラマン』のTV放映が66年。世は怪獣ブームです。怪獣は子供のコンテンツ。今でいうポケモンみたいな物です。よく考えて下さい。スマホどころかファミコン、レンタルビデオすら影も形も無い時代です。レンタルビデオどころか家庭用VTR録画機なんて存在すらしていない。そんな時代に子供達に向けての最大の娯楽コンテンツだったのが怪獣映画です。この「ゴジラの息子」です。

しかし…土屋嘉男さんの演技が全く子供を意識していない。マタンゴからこのゴジラの息子まで。この人は南海の孤島で狂った人を演じさせたら右に出る人はいません。そうだ、よく考えたら『ゴジラVSキングギドラ』でも南海の孤島でイカれた体験をする軍人やってた。その後イカれた原潜を私有する企業経営者にもなる。マタンゴもイカれた実業家だったな。

この映画は特撮部分ではミニラが初めて出て来てコミカルな演出もあり(ハードな合成画面もある)子供を喜ばそうとやってるんですが本編パートはハードSFで土屋嘉男さんが「日本に帰りた~い!」と言って銃口を前田美波里に向けます。巨大な蜘蛛(クモンガ)の脚に絡みます。結構怖い。

是非南海の孤島でゆっくり壊れていく土屋嘉男さんをお楽しみ下さい。コミカルなミニラとの対比をお楽しみ下さい。カマキラスにネッチョリした卵から孵りたての胎児ミニラがつつかれる生々しい特撮もあります。決して完全に子供向けちゅう訳やないんやぞという製作陣の意気も感じます。

一応陶器屋ブログなので窯の中の写真も載せます。陶器屋は窯詰、窯焚、窯出。「スカーレット」の撮影がされた某宗〇苑さんでは登り窯に薪で火が入っているそうです。そんな中大器の器は『ゴジラの息子』です。土屋嘉男です。

いますか?今信楽で戸田恵梨香じゃなくて土屋嘉男の話をしている人?同じ役者で久保明さんや高島忠夫の話をしている人?うん、頑張りましょう。

【大器の器Ch】第444話
特撮ch⑱『ゴジラの息子』

前回の特撮Ch⑰-①
『サンダ対ガイラ』前編はこちら
http://bit.ly/2T2zwj5

前回の特撮Ch⑰-②
『サンダ対ガイラ』後編はこちら
http://bit.ly/32deTES

2/22、23、24、今週末3連休の『大器の器』ギャラリー営業情報

今週末からの3連休水琴窟ギャラリー情報です。

2月22日(土)営業致します。
9:00~17:30までです。

2月23日(日)
工場機械点検の為お休みします。

2月24日(祝 月)営業致します。
9:00~17:30までです。

【ギャラリーお休みのお知らせ】
2月23日(日)は『大器の器ギャラリー』をお休みさせて頂きます。宜しくお願い致します。

20191002_kangen_01_red_mark_color_nega_M_250.png
【大器の器実店舗】は、
キャッシュレス消費者還元事業登録店舗です。
●各種クレジットカード
●PAYPAY
●楽天PAY
でお買い物清算のお客様には消費税5%分のポイントバックが進呈されます。

株式会社 壷八 『大器の器』
〒529-1851滋賀県甲賀市信楽町長野1330-2
電話:0748-82-0186
FAX:0748-82-3483

ギャラリーへの道案内のブログです。

平日もやってます。

今年はついに凍らなかった


どうも、純朴不凍陶芸家の奥田大器です。水琴窟と水は切っても切れない仲です。

機械ロクロの噴霧する水なんですが、今年はついに一回も凍りませんでした。写真の水です。こんな事15年働いてますが初めてです。絶対冬の間、2月の中頃までに数回は凍てるんです。

この管に通っている水とかも凍てるんです。朝工場に入ったら凍てていて暫くしないと機械ロクロを動かしても水が出ません。それが冬の工場の風物詩でした。

しかし…それが今年はついになかった。早ければ年内に凍てたりするんですが。

確かに凍てなければ機械ロクロ動かせる時間が増えるのでその点では良いんですが。…怖いですよね。なんせ毎年絶対起こる事が起こりませんでした。”ヤバい冬”ですよ。

信楽は近畿地方で一番冷える高地です。だから寒い事は寒いですが例年の寒さは全くありませんでした。「寒いな~。」としみじみ思ったの2日位でした。それ以外は全然寒くなかった。カメムシ出て来てますもん。もう。2月にはカメムシは出て来てなかったと思う。絶対に”ヤバい”ですよ。

『日本沈没』で渡老人が田所博士にこんな事言うんです。「毎年軒先に来ているツバメが今年はついに来なかった。」云々。もうこれですよ。この心境ですよ。日本沈没だとこの後タイトルそのまま日本が沈没するんですよね。

とにかく今年は暖かい冬でした。

【大器の器Ch】第443話
ついに一回も凍らなかった