日々の制作のこと

日々の制作のこと

朝宮茶服部とTEIBAN展に向けて”茶”にこだわってます!!

本日もTEIBAN Japan classico「滋賀のモノづくり」展(以下TEIBAN展)関連です。信楽は朝宮茶農家の服部君です。昇龍園というお茶屋さんやっています。奥田大器の同級生です。窯から出て来たTEIBAN展試作品『急瓶』のテスト...
日々の制作のこと

TEIBAN展、茶器への”ヒント”

TEIBAN Japan classico「滋賀のモノづくり」展(以下TEIBAN展)への試作品、今日も窯に入れております。昨日、ひょんな事からあるお茶農家さんと話す機会がありました。その農家さんは色んな所に出ていって自分でお茶を淹れて実演...
日々の制作のこと

昨日に続いて削っています。この鉋で削ります。

奥田大器、本日も削っています。FBで削っている物の写真はよく上げていますので今日は何で削っているのかをご紹介します。ピントがずれててごめんなさい。こんな形の鉋(かんな)でフリーカップを始め、湯呑、急須なんかを削ります。この写真の鉋は小物用で...
日々の制作のこと

フリーカップの削り祭りです。

フリーカップの仕上げ、削り作業をしています。有り難い事に年が明けてから沢山の注文を頂き毎日削らせて頂いています。『大器の器』のフリーカップは機械ロクロという製法で作っています。これ、めちゃくちゃ難しいです。機械と付いていますからなんか自動の...
日々の制作のこと

卓上水琴窟を作る窯入れ現場です!!年内にお届けします!!

怒涛の年末に突入しました。ネットのお客様の御注文のROOM陶琴、陶琴Light窯入れが慌ただしくなってきました。どうも、『純朴陶芸家 創作 信楽 大器の器』奥田大器です。まだまだ世の中に浸透はしていませんが徐々に愛好される方が増えてきている...
日々の制作のこと

水琴窟製作者が教える、水琴窟の聴き方!!3つのポイント!!

水琴窟は聴き方があると思っている奥田大器です。本日も宜しくお願い致します。(写真の水琴窟は京都圓光寺の物)陶製水琴窟『陶琴』製作窯元として本日は水琴窟をより良く聴くポイントをお教えします。 水琴窟製作の研究の為に各地の水琴窟を見て聴いて回る...
日々の制作のこと

山中陶土さんに”土”の話を聴く!!

土屋さんに来た水琴窟陶芸家、奥田大器です。水琴窟やSu-Pod等のの土を作って貰っている「山中陶土」に少し気になる事があり"土"の事を聴きに行きました。山中陶土は生土師です。土屋さんです。社長の山中さんです。生土師です。TEIBAN展にも一...
日々の制作のこと

“大水鉢”作ります。

本日夕方、事務所前の蓮がだいぶ秋を感じさせる様になって来ましたので水琴窟とのイメージ写真を撮りました。夕方の信楽は随分涼しくなって来ました。明日の夕方からはさらに季節が進むそうです。体重108kgには有り難い事です。そんな巨漢な私が作った大...
日々の制作のこと

水琴窟が繋げる人の輪

Room陶琴(卓上水琴窟)を作っています。水琴窟屋の奥田大器です。せっせと穴を開けています。この穴の位置で水琴窟の水音の響きが少し変わって来ます。小さな事ですが慎重な作業です。そんな水琴窟製作作業をしていると新しい作品の打ち合わせにWEBプ...
日々の制作のこと

世界最小水琴窟『陶琴Light』の発売を開始します。

世界一小さい水琴窟を作った水琴窟陶芸家、奥田大器です。このブログやフェイスブック等で度々ご紹介させて頂いていた『陶琴Light』のHPでの販売を始めます。敬老の日のギフトになる様にと思いなんとか8月中の販売開始を目指していましたがギリギリ間...
タイトルとURLをコピーしました