削りカスに埋まる


暫く掃除をするのを怠っていました。
どうも純朴削りカスはいいけど人としてカスにはなりたくない陶芸家の水琴窟奥田大器です。本日も沁み出し沁み出し。

気付いたらロクロの高さまで削りカスが。回転速度調整のべダルが完全に埋まっています。そんなに大きな物を削っている訳ではありません。むしろ小さな商品ばかりを仕上げ削りしています。

ちりも積もれば山となる。積もるのはお金だけにして欲しい。

削りカスを入れる為の桶がとうに埋まっていました。後で片付けよう片付けようと思っていたらこんな風になってもうた。

本来ですとここら辺で片付け後の写真をUPしてブログを見て頂いている方々にスッキリ感を味わって貰わなければならないのですが。

すんません。撮るの忘れました。

今はもうロクロ回りスッキリしています。明日も削りたいと思います。

【陶琴Presents 水沁み出しラジオ】#4
・喋るの難しい