石膏型とコテを合わせます


9月に入ったのにとても暑い。
暑さ寒さも彼岸までの陶芸家奥田大器です。純朴で水琴窟やらせてもろとります。

本日は朝から石膏型とコテとのランデブーです。機械ロクロの調整です。石膏型と鉄コテの間に隙間を開けて固定します。その隙間に土をぶち込んで機械ロクロが回ります。高速で回るぜえい。

こんな感じで隙間を調整します。これがなかなか難しいんです。俺もなんとかやっている。いつもこれが正解なのか自問自答しながらやっています。

今日の調整は上手くいったと思う。大したもんですよ。やればやるほど感覚が解ってきます。

隙間に土をぶち込んでコテを石膏型に沿う様に押せばこんな感じで成型出来ます。赤い物が土です。赤い粘土、赤土です。

調整も上手くいったと思います。後は己を精密機械だと暗示をかけて押していくだけです。無心です。ただラジオを聴くだけの肉塊です。無心となるのです。

無心となれば”いいもの”が出来るのです。TBSラジオがお昼の番組えらい改変したな∼とか一切思いません。感じません。セッションが昼になってニッポン放送となんちゃらかんちゃらとか思いません。型を押すのみです!

機械ロクロの周り掃除せなあかんな。

【陶琴Presents 水沁み出しラジオ】#16
上位3位てこれかい…

信楽徐々に動き出してるよ∼


季節は確実に動いている…。
どうも、純朴水琴窟陶芸家の奥田大器です。昼間は暑いが朝夕は確実に秋の空気を感じられます。

お盆からの灼熱の2週間を過ぎ確実に空気の変化を感じています。そうです秋がやって来ます。行楽の王道シーズンそれは秋です。徐々にですが信楽焼業界も動き出しています。

全て自粛に中止。春は全てのイベントが無くなりました。こんな事あるんやなとあんぐりと口を開けていたのが春です。陶器は作れど祭りは無し。実に奇妙な”2020″です。

しかし夏を超え秋口に。暑さはまだまだ残りますが確実に人間のマインドも変わって来ています。秋に向けそれぞれ対策を施しながら徐々にですが普段の信楽に向け動きだしています。

どうぞ皆様、感染症対策を万全にGOTO信楽して下さい。

うちは今週末は休みですけど…。

【陶琴Presents 水沁み出しラジオ】#15
信楽徐々に動き出してるよ∼

水琴窟陶琴を夏に沢山作る(特撮Ch⑲後半)


夏は続くよいつまでも。
どうも、暑さが熱さに感じる今日この頃な水琴窟陶芸家の奥田大器です。みんな汗掻いてる。

この”掻いてる”という漢字。イビキ、べそ、寝首…これらを”かく”時の漢字らしいです。ロクなものをかく時に使わない漢字です。しかし汗がないと体温調整出来ません。ラジエイターと同じです。人間の体表は水冷式です。汗という水分の気化熱で表面を冷やすのです。

そんな水繋がりなのが汗まみれで作っている水琴窟陶琴です。この真夏に沢山作っています。

この衣装箱(缶)にいっぱい透水器を入れています。すぐ乾燥するんだわ。乾燥が大敵。苦労(本当に苦労)して型から出した透水器が乾燥したらすべてパア。

いや、マジでパア。何をしても形を整えるのが不可能になります。粘土って乾燥すると何しても成型出来ないからね。まあ、乾燥する事=成型なんやけど。

本日の仕事場の温度。
32℃。完全にマシ。もう秋。灼熱の2週間が終わりました。終わったと信じたい。でも普通にあちい。

一昨日グーグルからメールがありまして。
何かこのブログが前日比1000%増で見られてますと。→https://bit.ly/3hmegzt

よっぽど暑かったんやね。

それでは『怪獣総進撃』の後半いきます。一体誰に望まれているんでしょうか。世の中にはリサーチっちゅうのがありましてね。マーケティングっちゅうのがありましてね。基本は需要が有る事に対してサービスを施すんですよ。供給ってやつですわ。これ経済の基本ね。そして日本は資本主義ね。この鉄則に乗らないと負けなんですよ。

あたい負けない。視聴回数にも、夏の暑さにも。

【陶琴Presents 水沁み出しラジオ】#14
特撮ch⑲怪獣総進撃を喋る

前回の特撮ch⑲前半『怪獣総進撃を喋る①』はこちら。
https://bit.ly/3kM2Jf3

怪獣総進撃(68年)を喋る(特撮ch⑲)


半年ぶりの特撮チャンネル∼!
一体いつになったら平成vsシリーズに辿り着くんでしょう。
そんな平成も遠くになりにけり。
昭和中期のど怪獣映画を本日は喋ります。

『怪獣総進撃』です。
あの『2001年宇宙の旅』と同年(68年)に公開されたゴジラシリーズ第8作です。キングギドラを地球怪獣オールスターズで壮絶にリ…いや戦うアベンジャーズ映画です。

僕この作品大好きなんです。本編のSY3号のクルー達がまとまって行動するチーム感が大好きです。地球連合的なあの科学者ノリが大好きなんです。伊藤久哉の訳の分からない防衛チームのヘルメット姿が大好きなんです。沢村いき雄の牛引っ張ってるおじさんがコントロール装置を拾って息子が月に勤めてるというあの田舎(木曽山中)のシーンがスーパー好きなんです。

それではお耳汚しにお聞き下さい。
『怪獣総進撃を喋る』どうぞ。

【陶琴Presents 水沁み出しラジオ】#13
特撮ch⑲怪獣総進撃を喋る

次回の特撮ch⑲後半『怪獣総進撃を喋る②』はこちら。
https://bit.ly/3j3p85P

前回の特撮ch⑱『ゴジラの息子』はこちら。
http://bit.ly/39TpZl3

夏休みやわ∼


続く田園風景!信楽は宮町からこんにちはな純朴水琴窟陶芸家の奥田大器です。

圧倒的夏休みです。コロナで色々ありますが流石にもう夏休みです。非常に暑い。今日夏休みやわ∼という風景を見ました。午後3時の休憩時間に。

ここは2020年の日本なのか。令和2年でなくて昭和32年だろうという中学生達の風景を目撃しました。

スマホもネットもタブレットも関係ねえ景色に思わず目頭が熱くなりました。田舎ええやん。田園風景もええやんという事です。もうすぐお盆です。コロナ禍でもお盆はやって来ます。ご先祖様カモンの精神で8月はやって行きます。

それではそんな話してます。
是非水沁み出しラジオもどうぞ。

この宮町の田園写真は一年前の写真です。

【陶琴Presents 水沁み出しラジオ】#12
・夏休みやわ∼
・中学の夏休みの思い出
・最近の消防団