水琴窟、信楽

大器の器活動ブログ

水琴窟の水音を響かす為に

最近雨が凄いですね。 こちらはその水に四苦八苦です。 どうも純朴水琴窟陶芸家の奥田大器です。 雨上がり決死隊解散らしいです…。 お盆も明け、 コロナも先が見えない中水琴窟です。 透水器で水を落とします。 その水量を調整しま...
大器の器活動ブログ

土を熟成

今日も水琴窟を作る 水琴窟陶芸家の奥田大器です。 毎日暑いですね。 ここ一週間が暑さのピークっぽいです。 暑いし湿度が高い。 そうなるとカビが生えます。 水琴窟の透水器の生素地(粘土状態)に生えてきます。 水をわざ...
大器の器のこと

小丸水琴窟を撮影

自然光で撮影。 どうも純朴大学は一応映像学科の水琴窟陶芸家の奥田大器です。 自然光(太陽光)が一番美しく写るんですね。どんな照明も太陽光の色、質感に勝てないんです。 後はレンズの力ですね。 この小丸陶琴を撮ってくれた...
大器の器活動ブログ

焼物屋が思う新しいアイデアについて

焼物屋が思うあれこれ。窯詰に至るまで沢山の人の手が掛かっています。毎日細かい工程の繰り返しです。その中から新しい何かが生まれるかも。
大器の器活動ブログ

三重県伊賀市の蓑虫庵に水琴窟の水音を求めて

水琴窟探訪記、今回は三重県伊賀市の蓑虫庵です。松尾芭蕉の弟子芦馬が建てた庵です。その茶室に水琴窟があると聞いて行ってきました。
タイトルとURLをコピーしました