“T-34″陶皿が窯から出て来ました


ワンフェスに行くぞ~!
どうも諦めない夢を陶芸家の純朴陶芸家の奥田大器です。いい加減水琴窟について書けよ。そんな声が飛んで来そうですが戦車陶皿行きましょう。

T-34です。旧ソ連軍で第二次大戦でドイツを相手に暴れ回った名戦車です。ソ連軍はドイツの軍事技術には叶わないので単純に装甲を厚くして、そして人海戦術で数を作りまくり量で圧倒したのです。戦争って何なんだろう?先端技術って何なんだろうと考えさせられる戦車です。

まさに”戦車界の量産型ザク”、いや量産型ザクが”MS界のT-34″なのです。

ワンダーフェステイバル2020冬に持って行きます。来月の9日(日)、というかもう来週です。2/9の日曜日に幕張です。谷陶択先生と一緒に行って来ます。

DT窯です。DT窯案件です。弟はよくtwitterに出て来るのですがこの兄は信楽窯業界の幻キャラです。彼と幕張までロングドライブです。今回で4回目。

あたい夢を諦めない!

値段は4,000~5,000円の間位で。
ディーラー名は【DT窯】。
卓番号は【6-13-15】。

今回は彼の作品も持って行きます。
フレイルさん頼んます。

【大器の器Ch】第440話
T-34陶皿を持って行きます