水琴窟(陶琴)の製作がノッて来た


水が透けると書いて透水器。
どうも純朴水琴窟陶芸家の奥田大器です。

GW終われば皆さん、あっという間にお盆ですよ。そしてお盆が終わればもう年が暮れます。早いんです。光陰矢の如しです。一年は油断していたらあっという間に終わります。

水琴窟強化製作期間も宣言してからかなり経ちます…。透水器の厚みや他諸々、色々試しています。この機会に試してやろうと思います。

共鳴容器の大きさ、高さ、内の体積、そういうのはしっくり来てます。作ってる社長(親父)もノリノリで作ってる。

やはり俺にとって陶琴(水琴窟)は透水器です。原料、土、形、厚み…。無限の組み合わせがあります。水が染みだすという超単純な組成です。だから難しい。

水ってあなた、全然言う事聞いてくれない。もう15年以上この透水器の土と付き合ってるんですけどね。言う事聞いてくれない。

今日も色々と解りました。乾燥具合も違うのよ。

ですのでラジオは気分転換です。気分転換の筈なのに失敗した事喋ってます。ああ…やってもうた。そして「ウルトラマン80」が今なら無料で配信を観る事が出来ます。本当に好き。

【大器の器のファントムラジオ】#12
・ワンフェス…やってもうた…
・ウルトラマン80は至高